万引き対策等による商品ロスを防止する私服による店内保安警備の専門会社株式会社 日本保安(千葉県千葉市中央区)

  1. ホーム
  2. お知らせ/新着情報
  3. 3月度 ご契約先への手紙 2018.3.31

お知らせ/新着情報

3月度 ご契約先への手紙 2018.3.31

2018/03/31

平成30年3月吉日

ご契約先 ご担当者 様

ご契約先 ご担当者 様
株式会社日本保安
代表取締役社長 青柳秀夫

 

 拝啓 春暖の候、貴社におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

   1月・2月度はインフルエンザ等による欠勤等ご迷惑をお掛けし、
   誠に申し訳ございませんでした。

 

桜の開花に合わせるように、各保安員の体調も戻り、通常通りの配置に戻りつつあります。
皆様にご指定曜日やランダム配置可能などのご協力を賜りましたこと、心よりお礼申し上げます。
警備業法上の平成30年前期が4月1日から始まるにあたり、弊社取組課題と情報などを略儀ながら書中をもってご報告申し上げます。

敬具

1.平成30年度 前期 現任教育

 ①各都県別に実施し、各店舗様の情報共有・捕捉力向上と保安員の連帯感を高めます。

 ②法令遵守:憲法38条(物証確保)、刑法235条(窃盗)・246条(詐欺)
       刑事訴訟法212条(現行犯)・213条(現行犯逮捕)
            214条(被逮捕者の身柄引き渡し)など含め徹底します。

 ③救急法基礎講習:救命技能認定者(ご来店客の生命を守ること)として貢献します。
      高齢者の万引犯行増加に伴い、捕捉時の被疑者は心拍数が上がり、「心肺停止に陥る」
      こともあり、弊社では救命訓練を継続実施しております。
     (実際に救命成功事例もございます)

2.弊社加盟団体:特定非営利活動法人 全国万引犯罪防止機構(以下「万防」) 情報

   ①米国の小売業利益は日本に比べ「2倍以上」あるそうです。
     要因として『ロス(減耗・不明・商品)プリベンション(予防)』手法が研究・実践
     されています。

   ②世界のロス対策研究の第一人者フロリダ大学リード・ヘイズ博士が小売業における
      ロス対策を総合的にまとめたセキュリティとロス対策の教科書的名著の日本語版が
      発刊予です。

   ③米国で利益創出のため活用されている『ロスプリベンション(LP)』手法を理解・促進        する為に万防では毎月1回「ヘイズ博士の教科書でLPを学ぶ会」をスタート予定です。

詳細は弊社ホームページをご参照下さい。

 

3.ご紹介賜りたい内容のお願いです。

   ①AED講習会:AEDご購入等の場合は初回無償、講習会のみご希望の場合は有償です。

   ②ロス対策・防犯セミナー:店長会議などにて多くの実績がございます。

   ③防犯カメラ:AHD、IPカメラなど多機種を多数の仕入先より選び、最適のご提案を
      致します。

※交通費増額、社保料率増額などに対し、経営努力を重ねておりますがお力添えも賜りたく、
不躾でございますが弊社の付加価値としてお願い申し上げる次第です。

以上

末筆ながら皆様のご健康を心よりお祈り申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。 

株式会社日本保安

 〒260-0013 千葉市中央区中央4-12-12
 中央土地建物ビル506号

詳細は企業情報をご覧ください お問い合せはこちらから line 業務のご案内 採用情報のご案内 社員教育について line 窃盗犯情報 メール配信サービス 防犯に役立つ情報をメールで配信するサービスです。ご登録はこちらから。 店舗の利益を高める コンサルティング 販売員教育支援 弊社所属の中小企業診断士が、ご最適なご提案をいたします。 一般社団法人ロスプリベンション協会