万引き対策等による商品ロスを防止する私服による店内保安警備の専門会社株式会社 日本保安(千葉県千葉市中央区)

 

拝啓 新緑の候、皆様ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

       平素は格別のご高配を賜り、社員一同心よりお礼申し上げます。

「緊急事態宣言・まん延防止等重点措置」など新型コロナウイルス感染予防に警戒が必要な期間が継続されております。

皆様の安全安心に役立つ商材などもご用意しております。お気軽にお問合せ下さい。

末筆ながら皆様のご健康を心からお祈り申し上げご挨拶とさせていただきます。

                  敬具

  • 企業様・店舗様向けサービスをご案内
  • 安心・安全のサービスをご案内
「安全・安心」「利益創出」に貢献する、総合的なサービスをご提供いたします
私たち株式会社日本保安は、貴店顧客への安心安全の提供を第一に考えるとともに
貴社の利益向上の支援を目指しています。
  • 店内保安警備
  • 店舗コンサルティング
  • 店舗販売員教育・研修
  • お問い合せ・お見積もり
  • 防犯機器販売
  • AED導入支援
  • メールニュース配信
  • 業務実績

お知らせ/新着情報一覧はこちら

コラム一覧はこちら

 2021/04/14
社長の独り言

 日本万引防止システム協会(以下JEASと称す)にて科学保安プロジェクトが発足しており、JEAS試験を通過した機種が推奨顔認証システムと認定され、推奨システムと保安員の適切な連携運用が目的です。

 店舗の被害で甚大なのは大量盗難(高額な商品を大量に盗み取る)です。また常習的な万引犯人がおり、来店の度に多数の食料品等を盗みます。保安員に捕捉されても同じ店で犯行に至る事例も確認されております。

 これらの犯人の顔を登録、店舗の万引被害を防止し、個人情報等の法令を遵守します。

 万引による商品ロスが店舗の利益に与える損失は大きく、米国ではロスプリベンション(商品ロスを未然に防ぐ)が機能しており、小売業の利益率は日本より高く消費者の負担が少ないのです。小売業と消費者に役立つ為のプロジェクトです。

 2021/04/03
社長の独り言

 4月1日(木)我がトスネットグループは合同でインターネットを活用した入社式を挙行しました。例年は蔵王にある研修センターにて実施されますが、新型コロナウイルスの影響により、各社毎の開催とし、氏家社長の訓示をインターネット経由で拝聴しました。   

 新入社員の皆さんは希望と不安な気持ちで一杯だと思いますが、企業の責任者としては皆さんの人生をお預かりする立場として緊張します。

 この時期はお世話になった先輩達の勇退の季節でもあり、寂しさがこみ上げてきます。

 諸先輩が築き上げた土台を更に強固なものにし、次世代と共に飛躍できるように全社員で取り組んで行きたいと思います。

 2021/03/12
社長の独り言

 毎年、卒業の時期にセキュリテイショーが開催

され、東日本大震災の記憶が蘇ります。     

 被害に遭われた多くの方々に心よりご冥福と 

お悔やみをお祈りし、黙祷を捧げました。

 

 首都高速が黒色表示され、福島の原発が爆発

計画停電が実施されるなど経験しました。

自然災害の怖さを改めて認識する出来事でした。

 

あの日から当たり前の生活に感謝しつつ節電や

節水に心掛けております。           

 

 防犯設備協会のセミナーで車両盗難について

同級生ラインで話題にすると4人に1人が被害に

遭っていました!皆様気を付けて下さい!

 2021/03/12
社長の独り言

拝啓 皆様ますますご清栄のこととお慶び申し

上げます。

平素は格別のご高配を賜り、心よりお礼申し

上げます。

卒業の季節にセキュリテイショーが開催され

3・11は東日本大震災から十年の節目です。

犠牲者のご冥福とご家族などへのお見舞いを

グループ全体で黙祷し、お祈りしました。

私達にできることを精一杯取組み皆様と社会に

貢献したいと存じます。               

                   敬具      

 2021/03/06
社長の独り言

 先日、神奈川県内の同じスーパーで3回も万引

で捕捉された浮浪者が来店し、4回目の万引犯行

を行い、弊社保安員に捕捉警送されました。

 

 この事例を基に鳳法律事務所へご相談に伺い

『万引再犯防止・犯人更生』を協議しました。

 

万引犯人の中には生活困窮者、窃盗病・認知症

万引常習者、転売目的などの窃盗団がおります。

コロナウイルスによる経済の状況下で生活困窮

に突如陥った人が助けを求められるのか?

窃盗病や認知症などは本人が自覚できるのか?

 

万引被害から店舗の商品・財産を守る専業企業

として小売業の皆様と共に考えたいと思います。

 2021/02/28
社長の独り言

 先日、日本万引防止システム協会・稲本会長と

㈱市川ビル様の『窃盗撲滅プロジェクト会議』を

見学させていただける機会に恵まれました。

 

㈱市川ビル様は社長も参加した同プロジェクト

会議をテナント店舗や警備会社等と継続的に実施

全員が参加・発言するPDCAサイクルを確実に  

実行し、ロス金額削減の成果を上げていました。 

 

自分達のビルの安全対策をテナントと一緒なり

本気で取り組み、地域社会への貢献も実施する。

トップの姿勢とリーダーシップに感動しました。

 

身近な千葉市内などで小売業のビルが撤退する

状況でも力強く健闘する様子を垣間見ました。

 2021/02/16
社長の独り言

 先日、埼玉(栃木・群馬)地区の現任教育を実施
平素は直行直帰の職業柄、社員と会う機会が無く
久し振りに会えるのは非常に嬉しいひと時です。
 社長訓示として毎回「企業理念」「経営方針」
「経営ビジョン」「事業目的」「行動指針」などを
全員に再確認して貰っています。
 人の生命・身体・財産を守ることが使命の仕事
店舗にて発生する『万引・スリ・置引』などの被害
を防止するため、何に留意し、勤務するか?など
 保安警備実施の実務、関係法令上の留意点を学び
専門企業のスタッフとして自覚と責任を高めます。
 店内にてご来店中のお客様に万が一、何かあれば
いち早く発見し、救命対応できるよう心掛けます。
 医療従事者の方から新型コロナウイルスワクチン
接種が開始された事に心から感謝しております。

 2021/02/11
社長の独り言

 日本万引防止システム協会にて万引Gメン(科学
保安)講習会立案プロジェクトが発足しました。
 同プロジェクトは万引Gメンに顔認証システムの
導入店事例(警備手法と防犯会議の事例)、各社の
顔認証システムなどの操作説明(実機やビデオなど
活用)と講義をし、一定レベルになった方に「万引
Gメン(科学保安)講習会修了証」を発行する。
 要は自信を持って顔認証システムを活用すること
で、効果・効率的な保安業務の遂行を目指します。
 私はプロジェクトリーダーに就任することになり
機器や運用、法令や安全利用のルールなど基礎勉強
からする必要があります。
 常日頃、お世話になっております小売業の皆様に
進化する防犯システムを活用し、万引等による商品
ロス削減に更に役立つ保安警備をご提供します。

 2021/01/24
社長の独り言

今週は学ぶ機会が多い一週間となりました。
1/19(火)は日本万引防止システム協会主催の
「カメラ利用のためのマルチステークホルダー」
板倉弁護士のWebセミナーを拝聴しました。

 防犯カメラや顔認証などの技術は年々進化し、
 個人情報保護法、取得規制、利用目的規制、
第三者提供規制、本人関与規制など学ぶ点が
多く技術の進化に機器活用側が追い付くよう、
教えて頂いた資料を基に学習し、努力します。

 1/20(水)、21(木)はペガサスセミナーを
拝聴する機会に恵まれ、小売業経営層の末席にて
統計調査データや情勢分析、労務管理と雇用制度
組織論や政策改革提案など学ばせて頂きました。

 2021/01/18
社長の独り言

緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイル感染
予防対策が強化されております。
しかし、新型コロナウイルス感染者数は増加傾向
にあり、非常に厳しい状況が続いております。

 警備会社は教育義務もありますが、感染予防に
配慮し、東京地区の現任教育を実施しました。
直行直帰、単独勤務で仲間との再会は嬉しいもの
ついつい大声での会話になるのを注意しました。
 店内保安専門企業として法令順守・技能・知識
向上のため定期的な教育指導の実施は重要です。

小売業の商品ロス削減・利益率向上に役立つため
私服店内保安警備専門企業スタッフ研修は年二回
地区毎に情報交換を含め、実施しております。

窃盗犯情報メール配信サービスのご案内 防犯に役立つ情報をメールで配信するサービスを開始しました。ご登録はこちらから

私達、株式会社日本保安は、各店に訪れるお客様への安心安全の提供と、各お取引先様の利益創出を第一に考え、総合的な支援サービスを展開しております。
弊社がこう考えるのは、「少子高齢化・人口減少」など、これから社会構造が大きく変化していくなか、お店がしっかりと利益を創出し、営業が維持向上されることが、地域の暮らしを守ることにつながるからです。
親会社である株式会社トスネットは警備業を中核に17社を保有するグループ企業です。
また、セコム株式会社と資本・業務提携し、ジャスダック上場企業です。

ご提供サービス詳細はこちら

創業以来、お店にご来店されるお客様の安心安全と、お取引先様各社の利益創出の支援を第一に取組んで参りました。お店の維持発展が地域の暮らしを守ることであると考え、店内保安警備に留まることなく、あらゆる支援活動に尽力してまいります。
弊社のご提供サービスにつきましては、「業務内容」をご確認ください。

PageTop▲

株式会社日本保安

 〒260-0013 千葉市中央区中央4-12-12
 中央土地建物ビル506号

詳細は企業情報をご覧ください お問い合せはこちらから line 業務のご案内 採用情報のご案内 社員教育について line 窃盗犯情報 メール配信サービス 防犯に役立つ情報をメールで配信するサービスです。ご登録はこちらから。 店舗の利益を高める コンサルティング 販売員教育支援 弊社所属の中小企業診断士が、ご最適なご提案をいたします。 一般社団法人ロスプリベンション協会