万引き対策等による商品ロスを防止する私服による店内保安警備の専門会社株式会社 日本保安(千葉県千葉市中央区)

店舗お役立ち情報

社長の独り言

 2021/06/08

 先日、長年お世話になってAEDもご購入頂いた歯科に通院しました。

駅前の立地で道路向いにある居酒屋さんが「休業」しているのに気付きました。

コロナウイルス感染予防対策でアルコール提供店舗は休業を要請されている?20時迄は営業して良い?恥ずかしながら私は詳細を存じ上げません。

 新聞では過去の倒産件数より下回っているとの記事を見かけます。救済政策の賜物!

しかし、これからはどうなるのでしょう?

お客様は戻って来てくれるのでしょうか?資金繰りは大丈夫なのでしょうか?

 小さな町の小さな居酒屋で笑顔が溢れている店舗で、仕事帰りのサラリーマンなどの憩いの場所だった様に見受けられました。

 居酒屋さんに限らず、お酒、野菜、魚、お肉等の仕入先は?業種は異なりますが、日本の経済が心配になりました。

 百年に一度の生命と経済の危機を迎え我が日本経済は耐える事ができるのかしら?

戦後復興を遂げた我が国は、今般の新型コロナウイルス危機も力強く乗り超えられる!頑張れ!日本!負けるな!私達!

社長の独り言

 2021/06/06

 先日、工業会日本万引防止システム協会の令和3年度通常総会に出席しました。

第1部は稲本会長の挨拶、議案決議、感謝状贈呈、認定個人情報保護団体、顔認証システム制度、科学警備講習会、JEASメルマガ、ロス対策士試験等も報告されました。

第2部は記念講演や来賓挨拶があり、全国万引犯罪防止機構副理事長樋口氏は警視総監時代のオウム平田被告出頭の逸話を話して下さり、この後防犯カメラ画像が捜査に活用され社会認知風潮になったそうです。

現在、小売業店舗にて大量盗難による損失被害の防止は難しく、本協会の顔認証システム制度を活用した科学警備が被害防止に役立ち社会貢献したいと考えています。

大量盗難被害防止の自衛対策には顔認証と科学警備が必要だと社会認知される時代になることを切望します。

社長の独り言

 2021/05/31

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」が延長されました。感染予防や医療体制を考え、生命を守る対応として仕方がない!と思います。

 しかし、先日都内駅前ビルに入館した時、お客様の数より、テナント店舗スタッフの数が明らかに多かったのです。

 我が社は店内保安警備を専門に営んでおり小売業ご担当者から発注削減要請を承る理由が分かった気がしました。企業により売上が著しく減少していると思われます。

 様々な企業が今般のコロナウイルスの影響を受け、苦境に立たされています。

 「疾風に勁草を知る」とは、困難や試練に直面した時に、初めてその人の意思の強さや節操の堅固さ、人間としての値打ちが分かるとの意味です。今こそ真価が問われます。

 強い者が生き残るのではなく、変化に対応する者が生き残る。生き残りを掛けた本当の戦いはこれからなのだと感じています。

 

社長の独り言

 2021/05/25

 先日、大相撲夏場所千秋楽の優勝決定戦に怪我と病気で大関から序二段迄番付を下げ、四年振りに大関に復帰した照ノ富士が見事に優勝しました。

 私が俄か相撲のファンなのは、高校で同じクラスだった同級生同士が結婚し、その子供が「隆の勝」だと知ったからです。

 新型コロナウイルス感染予防から大相撲は無観客にて開催され、静かな会場に頭と頭が激突する物凄い音が響き、聞き取れます。

 高校時代に空手部主将を務め恩師のお陰で関東・全国大会へ出場し、少し格闘技を経験した私ですが、力士の立会いは凄く、私などは一撃で飛ばされるか、意識を無くすと思います。厳しい勝負の世界で関脇隆の勝は頑張るも、今回は陥落しそうです。

 良い時ばかりで無く、悪い時には何をどうするか?を考え現状打破に努力する。

その姿勢は全ての物事に通じるのでは無いでしょうか?大変な時、辛い時をどの様に過ごすか?考え方と対応の仕方で道が切り拓けると信じて精進して行きます。

社長の独り言

 2021/05/08

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」など生命の危険と経済の危機に直面していると感じます。

更に働き方改革や有給休暇取得義務、違反に対しては罰金が科せられ、最低賃金の上昇や消費税の増税など、企業を取り巻く環境は大きく変化しています。

私は変化に対応し、我が社を更に強くするための試練の時を迎えています。保安警備を専業に約30年、危機管理の甘さを嘆いても仕方なく、様々な変化に対応できる体制構築について取り組む覚悟です。

社員の生活を守り、ご契約先のロス削減に貢献し、救命技能など社会に役立つスタッフを育成して行くことが使命と考えます。

如何なる環境においても生き残れる、社会から必要とされる企業になってみせます。

社長の独り言

 2021/04/14

 日本万引防止システム協会(以下JEASと称す)にて科学保安プロジェクトが発足しており、JEAS試験を通過した機種が推奨顔認証システムと認定され、推奨システムと保安員の適切な連携運用が目的です。

 店舗の被害で甚大なのは大量盗難(高額な商品を大量に盗み取る)です。また常習的な万引犯人がおり、来店の度に多数の食料品等を盗みます。保安員に捕捉されても同じ店で犯行に至る事例も確認されております。

 これらの犯人の顔を登録、店舗の万引被害を防止し、個人情報等の法令を遵守します。

 万引による商品ロスが店舗の利益に与える損失は大きく、米国ではロスプリベンション(商品ロスを未然に防ぐ)が機能しており、小売業の利益率は日本より高く消費者の負担が少ないのです。小売業と消費者に役立つ為のプロジェクトです。

社長の独り言

 2021/04/03

 4月1日(木)我がトスネットグループは合同でインターネットを活用した入社式を挙行しました。例年は蔵王にある研修センターにて実施されますが、新型コロナウイルスの影響により、各社毎の開催とし、氏家社長の訓示をインターネット経由で拝聴しました。   

 新入社員の皆さんは希望と不安な気持ちで一杯だと思いますが、企業の責任者としては皆さんの人生をお預かりする立場として緊張します。

 この時期はお世話になった先輩達の勇退の季節でもあり、寂しさがこみ上げてきます。

 諸先輩が築き上げた土台を更に強固なものにし、次世代と共に飛躍できるように全社員で取り組んで行きたいと思います。

社長の独り言

 2021/03/12

 毎年、卒業の時期にセキュリテイショーが開催

され、東日本大震災の記憶が蘇ります。     

 被害に遭われた多くの方々に心よりご冥福と 

お悔やみをお祈りし、黙祷を捧げました。

 

 首都高速が黒色表示され、福島の原発が爆発

計画停電が実施されるなど経験しました。

自然災害の怖さを改めて認識する出来事でした。

 

あの日から当たり前の生活に感謝しつつ節電や

節水に心掛けております。           

 

 防犯設備協会のセミナーで車両盗難について

同級生ラインで話題にすると4人に1人が被害に

遭っていました!皆様気を付けて下さい!

社長の独り言

 2021/03/12

拝啓 皆様ますますご清栄のこととお慶び申し

上げます。

平素は格別のご高配を賜り、心よりお礼申し

上げます。

卒業の季節にセキュリテイショーが開催され

3・11は東日本大震災から十年の節目です。

犠牲者のご冥福とご家族などへのお見舞いを

グループ全体で黙祷し、お祈りしました。

私達にできることを精一杯取組み皆様と社会に

貢献したいと存じます。               

                   敬具      

社長の独り言

 2021/03/06

 先日、神奈川県内の同じスーパーで3回も万引

で捕捉された浮浪者が来店し、4回目の万引犯行

を行い、弊社保安員に捕捉警送されました。

 

 この事例を基に鳳法律事務所へご相談に伺い

『万引再犯防止・犯人更生』を協議しました。

 

万引犯人の中には生活困窮者、窃盗病・認知症

万引常習者、転売目的などの窃盗団がおります。

コロナウイルスによる経済の状況下で生活困窮

に突如陥った人が助けを求められるのか?

窃盗病や認知症などは本人が自覚できるのか?

 

万引被害から店舗の商品・財産を守る専業企業

として小売業の皆様と共に考えたいと思います。